2020年1月12日の「マグロに賭けた男たち2020」に出演される、大間マグロ漁師の泉健志(いづみたてし)さんの年収を調べて見ました。

この泉健志さん。

実は大間マグロ漁師の最年少でありながら、一本釣りの凄腕の方で、あの山本秀勝さんの息子(剛史)さんを本気にさせたと漁師さんでもあります。

20代で1000万を越えているのか?を調査して見ました。

スポンサードリンク

泉健志【大間マグロ漁師】の年収が20代で1000万越えと言われる理由!

27歳の時に145㎏のマグロを釣り上げ、更に3匹もマグロを釣る。

泉さんが、「マグロに掛けた男たち」に6年前に初出演した2014年の27歳の時。

番組出演初にも関わらず、いきなり一本釣りで145㎏のクロマグロをサクッと釣り上げたのです。

マグロが100㎏未満だと、㎏単価1万円で取引されますが、100㎏を越えると、㎏単価が一気に跳ね上がり最低でも30万~50万円。

あき
2019年には㎏単価で120万円・2020年には㎏単価70万と、100㎏未満のマグロに比べて桁違いです。

故に、仮に145㎏のマグロを30万でも取引すれば、その時点でも4000万w。

経費を引いてもサクッと年収1000万を越えますよね。

更に、このかたこれだけではとどまらずに、145㎏のマグロを釣った瞬間に20㎏のマグロを3匹も釣り、1日で4匹も釣った伝説があります。

20㎏なので20万✕3の計60万円かもしれませんが、ガソリン代を差し引いても50万ぐらいは手元に残りますよね。

よって、27歳時の泉さんの年収は1000万以上であることは間違いないでしょう。

こう見ると、マグロ漁師はいいな・・・って思うかも知れませんが、泉さんは現在2014年に比べて、苦しい状況にあるのです。

あき
100㎏級のマグロを釣るのに10年掛かるなども言われております。
本当に難しい&命の危険があるので本当に大変な職業ですよ。
スポンサードリンク

2019年には170㎏のマグロを釣り上げる事に成功!

2014年に格好いいスタートを切ったわけですが、それから2シーズンの間(2015年~2016年)は、100㎏級のマグロを釣ることが出来ずに、年収が1000万円以下だった可能性が高いです。

それから2017年(2018年放送)には126㎏のマグロを釣ることに成功!

そして、2018年(2019年)にはなんと自身初の170㎏のマグロを釣ること成功しています。

170㎏を㎏単価50万で売った場合は、7000万円超えになりますね。

いや・・・本当に凄いです。

泉健志の2020年現在の年収は?

テレビ朝日による「マグロに賭けた男たち」の概要をみると、泉さんに不吉な動きが・・・

また、山本さんの長男・剛史さんの心に火をつけた後輩、“もうひとりのタケシ”泉健志さん。かつて、1日に4本のマグロを釣り上げるなど、マグロ漁の実力はベテランをも凌ぐ。5年前はサラサラの長髪だったが、今ではヒゲを蓄え漁師らしい風貌になり気合十分だ。

しかし、やはり今シーズンは極度の不漁。健志さんは1カ月もマグロを釣り上げていない…。2歳になったかわいい盛りの娘のため、プライドと意地をかけ、巨大マグロを釣り上げる!

2019年シーズンは極度のマグロの不漁で、どの漁師もダメージを受けている様ですが、泉さんも例外ではありません。

マグロ漁は4ヶ月しかなく、その内の1/4は不作ですが、大物を釣ってほしいですね。

泉健志さんのお父さんの年収はもっと凄い!?300㎏越えのマグロを釣って1億越えた事もある?

泉健志さんがマグロ漁師を目指したきっかけは、お父さんが釣り上げた335㎏のマグロを泉さんの目の前で釣り上げた事です。

お父さんの記録を抜かすことを目標に、漁師を目指すことになります。

凄いですよね。

300㎏越えのマグロを釣り上げたお父さんですから、㎏単価が30万円であっても年収1億を超えるのでは?と思うかも知れませんが、おそらく年収は1億を超えていません。

理由は今でこそ、すしざんまいなどの初競りでマグロの価格が高騰していますが、当時はマグロの㎏単価は10万程度だったのです。

ちなみに1994年に400㎏越えのマグロが釣れたことがありますが、その時の値段が㎏単価9万の3645万でした。

今年最初の取引となる「初競り」があり、405キロの青森県大間産クロマグロが
この日最高額の3645万円(1キロ当たり9万円)で競り落とされた。

今の時代で釣り上げて居れば、もしかすると泉さんのお父さんの年収は1億越えだったかも知れませんね。

残念ながら泉さんのお父さんは2014年に漁師を引退しておりますので、その夢を泉さんが継いでいくのでしょうね。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、大間マグロ漁師の最年少である泉健志さんの年収について調査させて頂きました。

2014年時点の27歳で年収1000万を軽く超して居ましたが、釣れないと赤字という厳しさを改めて実感しましたね。

ただ、2017年以降は100㎏越えのマグロを釣り上げて居ますから、間違えなく年収1000万以上をキープしているでしょう。

今回は以上です。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事