2020年1月12日に放送された【マグロに賭けた男たち2020年】ですが、大間の海のマグロが1/10ぐらいになると言われており、地獄の海と言われております。

3年間もマグロが釣れなかった悲運の漁師、山本秀勝さんは2019年に56㎏と68㎏のマグロを釣って好調ですが、今年もマグロは釣れたのでしょうか?

2017年の3年ぶりの100㎏越えのマグロが釣れたのか?ネタバレ含めてご紹介します。

注意
ネタバレ含みますので、再放送で見たいって方はご注意ください。
スポンサードリンク

山本秀勝さんのプロフィール

山本秀勝のプロフィール
名前:山本秀勝(やまもと ひでかつ)
年齢:66歳(2020年1月時点)
職業:大間のマグロ漁師
漁師歴:50年
家族: 息子二人(妻とは47歳の時離婚)とネコ(ピコ太郎)
長男:剛史(たけし)さん(34歳)
次男:浩貴さん(ひろたか)さん
この方は2003年~2006年の間にマグロが3年間釣れないだけでなく、船が地元の漁師の船と衝突して穴が開くなどの悲運ばかり・・・
しかし、今年の山本さんは化け物じみた、幸運の漁師といっても過言ではありませんでした!

山本秀勝:【マグロに賭けた男たち2020年】のネタバレ結果は

1匹目:糸が切れて切れて失敗。

マジで残念。

2匹目:159キロのマグロを釣る!

そしてついに100㎏越えのマグロを3年ぶりに釣る事に成功!

マグロが逃がした1匹目のマグロのように、船の底に逃げようとしますが、山本さんが腕の力で無理やり引っ張り上げています。

その後電気ショッカーがマグロに聞いて、ようやく山本さんがマグロを釣る事に成功しました!

テレビで見ると簡単そうに見えるんだけど、20分以上もマグロと戦って相当へとへとのはずです。

そして、マグロの重さがなんと159㎏!

マグロの㎏単価が30万だったと仮定しても4500万円相当ww。

山本さんもこの笑顔

ちなみに、この時に卸値は、1番マグロだったそうです。

マジで素晴らしい!

そんな山本さんにもまた奇跡が起きます。

3匹目:115キロのマグロを釣る!

まさかの2匹目で釣った時に、電気ショッカーが漏電して故障するという相変わらずの不運ぶり・・・・

腕の力で引き上げるしかありません。

30年前は電気ショッカーが無かった時代なので、長年の感で動いているマグロの急所を指しているところが凄い!

そして、2匹目の100㎏越えのマグロを釣る事に成功したのです!

本当におめでとうございます!

スポンサードリンク

余談:山本秀勝の息子:剛史の船が番組市場の200㎏越えのマグロを釣る

山本秀勝さんは無事156㎏・115㎏の2匹を釣ることが出来ましたが、息子の剛史のはえ縄漁がめちゃくちゃすごかった!

結論から言うと4匹!

148㎏・135㎏・174㎏・225㎏という大漁!

特に200㎏越えのマグロは19年間やってきた【マグロに賭けた男たち】では初だそうです。

しかもほかの漁師が全くマグロを釣れていない為、供給が減り、マグロの単価が跳ね上がります。

これ。お正月単価だったら軽く1億こえてますからねWW

剛史さんは船長でもなく、クルーなので全額丸ごととはいきませんが、それでも相当儲かったはずですね。

スポンサードリンク

まとめ:100キロ越えのマグロを釣ったのは剛史さんの結婚式以来の12年ぶり

2020年の大間の海はマグロの量は1/10と言われている中で、マグロに賭けた男たち2020年の撮影ではまさに大量でしたね!

特に感動的なのが、山本秀勝さんが100㎏越えのマグロを2匹釣ったのは、息子剛史さんの結婚式の際に結納金を稼ぐ為に漁に出たとき以来。

あの時よりも、マグロの値段が高騰しているので、年収1000万は余裕で超えたでしょうね。

グッツも合わせれば3000万はいったんじゃないかな。って感じ。

今回は以上です。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事