2020年2月11日放送される「一番遠い親戚さん」にて、ミュージシャンのDAIGOさんが出演されますが、千葉雄大さんと遠い親戚だと発覚して話題になっています。

DAIGOさんと言えば、母親の祖母に当たる竹下登(74代目総理)のお孫さんという事で有名ですが、実は西郷隆盛さんとも親戚だったことが発覚!

その先にいる人がもっと凄い人だと言うことで、今回はDAIGOさんの家計図から本名及び、一番遠い親戚についてご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

まずDAIGOの本名は竹下ではない!家系図から見た本名とは?

DAIGOさんの本名は竹下総理のお孫さんという事で、竹下大湖(たけしただいご)だと思われていた方も多いと思いますが、本名は竹下が性ではありません。

家系図を見ていると、DAIGOさんの性は内藤である事が分かりました。

家族の情報を纏めると以下の様になります。

DAIGOさんの家族の概要
父:内藤武宣(竹下総理の秘書)
母:竹下直子(竹下総理の次女)
姉:内藤直子(漫画家)
兄:内藤博文(一般の方・競馬関係の仕事をして居る)

本人のDAIGO(大湖)さんの奥様は、北川景子さんという美人女優。

よって北川景子の本名も内藤景子さんということになります。

そして、DAIGOさんの親戚をまとめてみると、一流スポーツ選手を始め・漫画家・テレビ局の社長・政治家など凄い方が勢揃いです。

スポンサードリンク

DAIGOの親戚は本当に豪華だった

DAIGOさんの親戚は各方面で第一線で活躍している人達ばかり!

政治家を中心ではありますが、驚きなのは卓球女子メダリストの石川佳純選手とも親戚だったことです。

DAIGOさんの遠い親戚のまとめ
・政治家:米内光政元首相、竹下亘さん、金丸信さん、小沢一郎さん
・テレビ山梨の社長。金丸康信
・卓球女子メダリスト:石川佳純選手
・芸能人:千葉雄大

石川佳純選手とDAIGOさんのつながりは?と疑問に思うかも知れませんが、ウィキペディアに実は竹下家をたどると石川佳純選手も親戚だという情報がありました。

ただ、石川選手の家系図を調査しましたが、石川選手のSNSなどには載っていない為、真相は定かではありません。

しかし、竹下登(総理)の出身地は島根県。

石川佳純選手の出身地は山口県と隣であることから、DAIGOさんと石川佳純選手が親戚である可能性は高いとみております。

そして、2020年2月11日に放送される【一番遠い親戚】で更に凄い人が関わっているという事が分かりました。

DAIGOと西郷隆盛は親戚だった事が発覚!その先に居る親戚Oとは誰?(予想)

DAIGOさんの家系図を辿っていくと、なんと薩摩で活躍した西郷隆盛と親戚であることが番組で発覚!

DAIGOが「世界で知らない人はいない、大物すぎるミュージシャン」とつながっていたことが明らかに。まさかの展開に、スタジオ中が騒然となる。さらに、DAIGOの親戚は「幕末の偉人・西郷隆盛」までつながり、その先に「誰もが知るあの方」の正体が判明。

出典:マイナビニュース

気になるのが、赤いマーカーで引かれている西郷隆盛の先に「誰もがしるあの方」とあります。

この正体は、初代内閣総理大臣である大久保利通です。

大久保利通と西郷隆盛は西南戦争で仲違いし、関係無いのでは?と思う方もいらっしゃるかも知れません。

しかし、利通の妹の孫に対して、西郷隆盛の娘と結婚したことから親戚だったという逸話があるのです。

利通のことでよく聞かれるのは大久保家と西郷家との関係です。

利通の妹の孫のところに、西郷家からお嫁さんをもらい、大久保家と西郷家は親戚関係になっています。

出典:https://dot.asahi.com/wa/2017021000027.html?page=1

大久保利通の妹の家系図については、残念ながら発見できませんでした。

おそらく【一番遠い親戚】で盛り上がるビックネームと言えば「大久保利通」しか居ないでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

今回はDAIGOさんの本名と併せて親戚についてご紹介させて頂きました。

纏めると・・・・

この記事のまとめ!
・DAIGOさんの本名は内藤大湖
・DAIGOさんと石川佳純選手は竹下側で親戚だった
・DAIGOさんと西郷隆盛は遠い親戚。
・西郷隆盛と初代内閣総理大臣の大久保利通は親戚
改めて纏めてみると凄いですね!
渡部健さんの親戚について考察してみましたので、ぜひご覧ください。
今回は以上になります。最後までご覧頂き有難うございます!
スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事