2020年1月29日の11時30分ごろに、2019年の闇営業問題で吉本興業と契約解除状態になっている宮迫博之さんが、YouTubeで今後の活動方針と謝罪を行いました。

当初はYouTuberのヒカルさんとコラボするなどと言われていましたが、どうなっているのでしょうか?

今回は動画を見る暇がない人のために、宮迫博之さんがYouTubeで語った全文を紹介させていただきます。

スポンサードリンク

宮迫博之がYouTubeで語った謝罪と想いは?動画全文

全文は以下の通り。

ご無沙汰しております。宮迫です。

お騒がせしました騒動から半年たちましたけども、ここで改めてご迷惑をおかけしたすべての皆様

そしてご心配をたくさんおかけしたすべての皆様にもう一度改めて謝罪させてください。

本当にすみませんでした。

今の僕の現状をまずご報告したいと思います。

今僕は長年育てていただいた吉本興業さんとは、契約を解除されている状態です。

そしてさんまさんの計らいで、今さんまさんの個人事務所に預からせて頂いてる状態です。

吉本さんとはご厚意で、今でもお話を聞いていただいております。

ですが今後どうなるかというのはまだ厳密には決まっておりません。

これからもお話はさせて頂きたいと思っております。

あとですね・・・・今の僕の思いは

大好きな待ってくれている番組のスタッフ、そして何より30年

30年以上誰よりも一緒にいて苦楽を共にした相方の横に戻りたいです。

これはすごい我儘だと思うんですけど戻りたいです。

そのために今の自分ができる最善の努力というものをできる事何でもしていこうと思っています。

でもそれがいつになるのかというのは全くわかりません。

もしかすると戻れないのかもしれませんけど、戻るためのできる事なんでもします。

この半年の間内に知悩み考えない日はなかったです。

その中で引退して別の人生を歩んだ方がいいのかなとか、何もせずずっと待っていればいいのかなと

色んな事を考えました。

でもその考えている中で、やっぱりあのお笑いが好きなんですよ。

仲間と笑いあって仕事して、それを見てくれた人が笑って元気をもらったって言ってくれるようなそのお笑いの仕事っていうのが本当に好きなんだな

半年も初めてこの仕事離れてみて本当に実感しました。

僕はやっぱりこの仕事しかできないなって言うのを本当に

あの

何か今の僕に皆さんに恩外資出来る事は何なのかって考えた時に

YouTubeっていう場所に出会いまして、僕は正直テレビの人間です。

YouTubeというのものを敵として見ている側の人間だったですけども

YouTubeのクリエイターと出会い、色んな話を伺って表現する場所として

この場所が僕にとって一番自分を出せる場所だと本当に思ったのでYouTubeという場所を選ばせてもらいました。

もちろん長い付き合いの仲間からYouTubeに出るのをやめてくださいなどの意見ももらいました。

でもやらせてください。

何ができるかわかりませんが、この場所でまた皆さんに認めてもらえるように

許してもらえるようにできる事何でもやります。

一から頑張ります。

チャンスをください。

また皆さんのご意見色々あるとおもいますが

それを真摯に受け止めてこの場所で頑張っていきます。

よろしくお願いいたします。

途中の「あの~」って場所で男泣きする姿が印象的でしたね。

要約すると・・・・

宮迫さんの謝罪文の要約
・吉本興業とは話し合いは行われているが契約解除状態
・現在は「明石家さんま」の事務所に在籍
・テレビの復帰は決まっていない。
・YouTuberで頑張るよ!よろしくね。
YouTubeで生計を立てるためには、最低でも月300万再生は欲しいところ・・・・(アドセンス単価が1再生0.1円なので)
商品紹介によるアフィリエイトや、商品紹介などの案件をこなさない限りYouTuberとして生計を立てるのは無理です。

あき
個人的にですが、「皆さんに恩返し」って点が気になって、自分の為に頑張ればいいんじゃねって話。
自分の為に頑張れば最終的に視聴者の皆に価値を提供できると思うので、頑張ってほしいですね。
スポンサードリンク

宮迫博之のYouTubeデビューに対するネット上の声

本当にいい評価が全くない・・・・

有名人にしては、チャンネル登録者数が1万程度しかいないのがその証拠で、かなり厳しい予感がしますね。

今回は以上です。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事