2019年3月に大麻で逮捕された、ピエール瀧さんですが2020年2月3日に映画「ゾッキ」にて仕事復帰する事が話題になっています。

ただその一方で、ピエール瀧が激やせ(ゲッソリ)しているという声が多数あり、中にはオラフに似ていると言われているんです。

今回は逮捕前のピエール瀧さん顔と2020年現在の顔画像を比較してみました。

スポンサードリンク

ピエール瀧の2020年現在の顔画像は?

ピエール瀧の「ゾッキ」に出演すると決まった時のピエール瀧さんの顔写真はこちらです。

この逮捕前の顔画像で変化したなと思った点は3つでしたね。

ピエール瀧の顔写真
・顔に丸みがなくなり、顔が長くなった
・明らかに白髪が増えた
・ゲッソリしている。
逮捕後のクレームや違約金・罪悪感などによるストレスで外見が変わってしまったのでしょうか?
当然私だけでなく、他の人の意見を聞いてみると・・・・

それでは比較です。
スポンサードリンク

ピエール瀧の大麻の逮捕前の最後の映画:サニー撮影時の顔画像と比較

ピエール瀧が逮捕されたのは2019年3月ですが、逮捕前の最後の撮影は2018年2月の顔画像です。

この時は白髪一本もないですよね。

顔もだいぶ丸みがあり2020年現在のように顔が長くありません。

もう一度2020年の顔画像をもう一度見てみると・・・・

もはや別人。

目に皺が出来ているだけでなく、白髪が増え、顔が細くなりゲッソリした印象になっていますよね。

2009年にピエール瀧さんが、痩せた際に「役者としてはやりやすくなる!」とコメントしていることから、復帰後の演技も楽しみですね。

スポンサードリンク

ピエール瀧の顔画像がオラフに似ているという声も続出

ピエール瀧さんと言えば、アナ雪のオラフ役として有名ですが、今回痩せたことでオラフに似てきたという声が上がっています。

オラフの声としても復帰させてくれ!というファンの方も・・・

ただ2代目の武内君の努力はどうなるんだ!という声や、また薬物に手を染める可能性が人を採用するのはリスクが高いという事から、ピエール瀧のオラフ役はもう見れないでしょうね。

まとめ

今回はピエール瀧の2020年現在の顔画像と2018年の逮捕前の顔画像を比較してみました。

だいぶゲッソリされていますが、来年公開の映画「ゾッキ」の撮影を始め、2020年8月から公開される「全裸監督2」にも出演予定ですので、今後も要チェックしていきたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事