2020年2月5日に鈴木杏樹さんが、妻子がいる喜多村緑郎(きたむらろくろう)さんと、ラブホ不倫をしたという事が週刊文春で報じられました。

ラブホ不倫をしたのは2020年1月30日だと言われていますが・・・・

・どんな不倫デートをしたのか?

・週刊文春で取り上げられたホテルSはどこか?

こんかいはこの2つについて、考察及び特定したラブホSについてご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

鈴木杏樹と喜多村緑郎との当日のデートコースの内容

凄いニュースを週刊文春が報じたわけですが、デート内容をまとめると以下の様になります。

鈴木杏樹と喜多村緑郎のデートコース
・1月30日午後1時半、千葉県美浜区の海上公園にマスク姿の喜多村緑郎と鈴木杏樹の姿を発見
・ビニールシートを敷き、二人で約1時間弱過ごす。
・ハイボールを2杯飲んだ喜多村は背後からアンジュをキツく抱き寄せ、キスを繰り返す。
・その後二人は杏樹の愛車である高級外車に乗車
・杏樹がハンドルを握った車は約1キロほど離れたラブホテルへ
・彼らが行き着いたのは、クルーズ船をイメージした外観のラブホテル「S] ・休憩料金約4000円の身室に籠もり、二人の姿を見せたのは4時間後
・夜7時半、彼らは行きつけのイタリアンレストランで夜ご飯を食べる。
・それから4時間後の11時半に都内に杏樹の車にのり、それぞれ帰宅した

最初に行った「千葉県美浜区」の海上公園は稲毛海上公園でしょう。

そこから、ラブホテルSに向かわれたのだと考えられます。

鈴木杏樹が不倫で使ったラブホSはSEKITEI西船橋店の可能性が大!

ここでもう一度鈴木杏樹さんが使ったラブホSの特徴を纏めます。

鈴木杏樹が使ったラブホの特徴
・千葉県美浜区の海上公園から1キロ付近
・Sと付く店
・クルーズ船の外観をして居る
・休憩料金が約4,000円
・休憩時間が4時間以上の所

この条件の内、「千葉県美浜区の海上公園から1キロ付近」以外の4つを満たしているラブホテルが、SEKITEI西船橋店です。

住所:千葉県市川市二俣2-6-23

Twitter上でも話題になっていますね。

ラブホのSという名前も「SEKITEI」でSから始まります。

当然クルーズ船の外観です。

更に、休憩時間と休憩料金ですが、4時間の3,800円と、両方週刊文春で報じている内容と一致しています。

休憩
  • [日~金・祝]

    3900円~12900円 ( 05:00~翌03:00 滞在時間4時間 )

  • [土・祝前]

    4900円~13900円  05:00~翌01:00 滞在時間4時間 

出典:https://couples.jp/hotel-details/1394

2020年1月30日は(水曜日)の平日なので、3900円から休憩できますし、部屋もかなり綺麗。

高速沿線のラブホテルは、駅前のラブホテルと違って安くてもかなり綺麗と評判ですからね。

スポンサードリンク

千葉県美浜区の海上公園から1キロ付近という条件は、喜多村緑郎氏が飲んだハイボールの場所で決まる。

SEKITEI西船橋店は、集合場所だと思われる稲毛海浜公園からだと、車で15分ほどかかる場所にあり、週刊文春が報じる車で1キロ先のホテルには該当しません。

ただ、1時間半イチャついていたとされる場所から、喜多村緑郎氏が、鈴木杏樹さんが運転する車に乗りながらハイボールを飲んでいたらどうでしょうか?

週刊文春が報じているのは、あくまでも「ハイボールを飲みながらキスした場所から1キロ離れたラブホテルS」と報じています。

故に、車の中でキスをしていればSEKITEI西船橋店という事も十分あり得るって事ですね。

スポンサードリンク

鈴木杏樹がラブホテルを使う事が親近感が湧いたという声が多数

相棒などの料亭役などの俳優で第一線で頑張ってきた鈴木杏樹がラブホテルを使うって事に、不倫以上に親近感を覚えたと話題になっています。

こんな感じで、鈴木杏樹さんを知っている40代~50代男性だと思われる人達が、かなり興奮気味のツイートをたくさんしておりました。

芸能人ならラブホではなく、駅前の高級ホテルを使いそうなのに、高速沿線上のラブホテルを使うって、我々庶民と同じ感覚で親近感湧きますよね(笑)

まとめ

今回は鈴木杏樹さんが使ったラブホテルSについて考察して見ました。

おそらく、稲毛海浜公園からSEKITEI西船橋店まで車で15分くらいの場所。

喜多村緑郎さんがハイボールを飲む際に、場所を移動したのであれば、SEKITEI西船橋店で間違いないのでしょうか?

今回は以上になります。最後までご覧頂き有難うございます。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事