水曜日のダウンタウンの人気企画「モンスターアイドル」のプロデューサーのクロチャン。

解任ジャケットのCDが売り上げトップになり、豆柴の大群のプロデューサーが解任になってしまいましたが、2月12日の水曜日ダウンタウンにて復帰する可能性が見えてみました。

今回はクロチャン復活について調査してみました。

クロちゃんが豆柴の大群のプロデューサーを解任された経緯

クロちゃんが豆柴の大群のプロデューサーを解任された経緯をお伝えします。

クロちゃんの解任の件
・クロちゃんがカエデを好きになる
・クロちゃんがアイドルと付き合えないことを理由に豆柴の大群を落とす
・クロちゃんがカエデにロケットペンダントを渡して告るが振られる
デビュー「リスタート」にて、世間からクロちゃんが解任になる
本当にこれはひどい感じでしたからね。

クロちゃん解任後、カエデに入れて5人体制後、WACK名前を思いきり改名したところに渡辺プロデューサーに大批判。

豆柴の大群がダサすぎる!って声が圧倒的に広がりました。

クロちゃんがいないと厳しいのではという声も

クロちゃんに戻ってきてほしいという声が沢山届いています。

豆柴の大群のセカンドシングルはクロちゃんが作ることに決定!

これすごいですね。ただクロちゃんが豆柴の大群にかかわるためにはまだハードルが高そうです。

クロちゃんが豆柴の大群のアドバイザーになるには?

クロちゃんが豆柴の大群のアドバイザーとして復帰するためには、YouTubeにてWACKが作った曲よりも再生回数を稼がなければなりません。


クロちゃんが豆柴の大群のアドバイザーに戻れるかは、2月19日にわかります。

またのちに追記いたします。

まとめ

クロちゃんが豆柴の大群に戻ってきてほしいという意見が多かったので、予想通り豆柴の大群にかかわっていきそうですね。

とはいえ、WACKのセカンドシングル「大丈夫サンライズ」に再生回数が勝たないといけないので、2月19日のお楽しみですね。

最後までご覧頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事