2020年1月20日に秋篠宮家の悠仁さま(14)が、異世界系ハーレムラノベを読むだけでなく、ご自身でハーレム・チート設定をノート3冊に書き込んでいる情報がありました。

中学2年生という事もあり、「中二病・ネットに残るなんて黒歴史だろww」って意見も多いですが、ソース元が怪しいという事で嘘という意見も少なく無いです。

今回は悠仁さまのラノベ執筆ニュースのソース元である「菊ノ紋ニュース」を調査して見ました。

あき
ぶっちゃけ、かなり怪しすぎますよね。この手のサイトは・・・
スポンサードリンク

悠仁さまのハーレム異世界ラノベ執筆のニュース

悠仁さまのラノベ執筆ニュースは「菊ノ紋ニュース」というところがソースになります。

「意外かもしれませんが悠仁さまは異世界転生もののライトノベルの大ファンで、それを原作にしたアニメなどを熱心に鑑賞されています。作品を鑑賞するだけでは満足せず、ご自身でも小説の設定資料集を熱心に作られています。すでに資料集はノート3冊にものぼっており、異世界の歴史や文化、必殺技、魔法などを細かく書き込んでおられます。

少しノートを拝見したところ、転生するのは悠仁さまご自身であり、血統の良さゆえか転生した異世界では最初からチート状態で、女性からモテモテという設定のようです」(秋篠宮家関係者)

出典:https://kikunomon.news/article/37903

この後に、「悠仁さまが書いたラノベは即ベストセラーになって、アニメ化するのは間違いないです」なんて言われているのです・・・・

このニュースを聞いて多くのネット上の声では、

「親近感が湧いた」「コミケの仕事に行くべき!」「子供の趣味をバラすなんて最悪」「黒歴史が」

などの悠仁さまを応援する声が沢山ありました。

次は、執筆元のソースが嘘と言う意見を紹介しますね。

悠仁さまのハーレム異世界ラノベ執筆のニュースが嘘だという意見が殺到

などなどありましたね。

また調べて見ると「菊ノ紋ニュースは中学生レベル!」谷田川惣氏からの反論(宮本タケロウ)とい記事があり、結構問題になっているようです。

悠仁さまのハーレム異世界ラノベ執筆のソース元「菊ノ紋ニュース」を調査

運営会社は会社登記している?

菊ノ紋ニュースを運営している会社を調べて見ました。

すると、運営している会社メディアイノベーション合同会社でした。

〒107-0062
東京都 港区 南青山二丁目2番15号 ウィン青山 12階

Media Innovation LLC.(メディアイノベーション合同会社)

サイトを運用責任者の佐々木康子氏の顔画像等を、Facebook・その他SNSで調査して見ましたが、Facebookでは同姓同名の方が居て特定は出来ませんでした。

その他SNSではやっていないようです。

このメディアイノベーション合同会社は登記して居るのか?を調査したところ、法人番号があったので会社自体は存続しているかと思われます。

2019年5月に登記してますので、まだ1年も経っていない会社なのでしょう。

編集者・ライターを集めて立ち上げている会社みたいですが、悠仁さまのラノベ執筆の件については本当だと言えないと思います。

スポンサードリンク

アクセス数は?月商は500万程度?

アクセスは1千万PVですね。

さすが9人もライターがいるほどで、アクセスは申し分ないですね。

所々に、GoogleAdSenseが入っており、PV単価が0.3円~0.5円と言われておりますので、1100万PVと考えると、月500万程度でしょうね。

9人の給料を払ってもお釣りは出ますね。

悠仁さまノートの写しがないので、嘘である可能性が高い!週間文集ならソースを付ける

法人化し、月間1000万PVを達成している菊ノ紋ニュース。

媒体としては素晴らしいですが、私がデマだと思う理由は、ラノベの設定を書いたとされるノートの写しがないって事です。

全て推測で書かれているんですよね・・・・

週刊文春などの場合は、文章だけでなく文章の根拠となる「写真・画像」が必ず付いています。

しかし「菊ノ紋ニュース」の記事を見ると、悠仁さまのニュースだけでなく、他の記事でも根拠になる文章の画像がないんですよね・・・

これでは説得力がかなり下がります。

よって私は、悠仁さまのハーレム異世界ラノベ執筆のニュースはデマだと判断しています。

スポンサードリンク

まとめ

今回は「悠仁さまの異世界ラノベ執筆」の件をご紹介させて頂きました。

改めて皇室にはプライバシーがないのか・・・・と思うような事件でしたね。

おそらくデマですが、悠仁さまを含む秋篠宮家がどう動くのか?に注目していきたいです。

最後までご覧頂き有難うございます!

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事