韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送されたPRODUCE 101(プロデュース ワンオーワン)の日本版のPRODUCE 101 JAPANがファンの中で激アツ!

2019年12月11日に最後のデビューが決まるオーディションの中、第三回目で1位を取った川尻蓮さんに注目してみたいと思います。

約51万票を獲得して1位に輝いた川尻蓮さんですが、1位と2位を行き来するくらい人気がある方。

川尻蓮(かわしりれん)さんはプロデュース101JAPAN(プデュ日本版)のタイトル曲のセンターだったことで注目を集めた練習生ですし、なんとプロのダンサーである事も発覚!

とにかくダンスの実力が抜群で、多くのプデュファンを驚かせています。

なぜ1位を101人も居る練習生の中で1位~2位を安定して取れるのか?

そこには調査をして見るとダンス以外にも沢山の魅力がありましたので、プロデュース101JAPANで一番注目を集めている川尻蓮さんについてご紹介いたしますね。

スポンサードリンク

川尻蓮(かわしりれん)のプロフィール

川尻連(かわしりれん)さんのプロフィール
  • 本名:川尻 蓮(かわしり れん)
  • 生年月日:1997年03月02日
  • 年齢:22歳
  • 国籍:日本
  • 出身地:福岡県
  • 身長:173cm
  • 体重:60kg
  • 血液型:O型
  • 趣味:ゲーム・体を動かすこと・マジックとお笑いを見ること
  • 特技:フリースタイルダンス

 

川尻蓮のダンサー経歴が凄い!バックダンサー歴をまとめてみた。

川尻蓮くんがダンスをはじめるようになったのは小学生の頃と言われており、どうやらダンサーの講師としても教えている模様。

小学校何年生からかダンスを始めたのか?という詳しい情報は載っておりませんが、現在22歳という事で、小学校6年性からダンスを始めたとしてもダンス歴は10年あります。

バックダンサーとして共演したアーティストも豪華で。

川尻連さんが共演したアーティスト一覧
  • SMAP
  • DREAMS COME TRUE
  • FT-ISLAND
  • FlowBack
  • MYNAME
  • Wanna One
  • TEE
  • Lead
  • スカイピース テオ
  • イビョンホン
  • 山下智久
  • XOX
  • PENTAGON

凄い豪華な人ばかりですよね。

山ピーとの共演シーン。

PENTAGONさん

Wanna One(ワナワン)

バックダンサー歴として実績:年代別まとめ
  • 2014年 11月:ヤフオクドーム:SMAP サポートダンサー
  • 2015年 8月:ヤンマースタジアム:a-nation アクトダンサー
  • 2015年 12月:ヤフオクドーム:DREAMS COME TRUE wonder land 九州黒ドリ
  • 2017年 2月:国際フォーラム、大阪グランキューブ、名古屋センチュリーホール:FTIsland ファンミーティング:名探偵FT バックアップ
  • 2017年 5月:映画 HIGH&LOW:The Movie 2 end of sky:ダンサーエキストラ
  • 2017年 7月:Flow back 「We Are」:サポートダンサー MV出演
  • 2017年 8月:中野サンプラザ:チェ・ジョンフン from FTISLAND
  • 2017年 8月:国際フォーラム:MY NAME ~さよならからはじまる STORY~バックアップ
  • 2017年 11月:横浜アリーナ:MAMA2017 Wanna Oneバックアップ
  • 2018年 1月:tokyo dome city:World wideTEE バックアップ
  • 2018年 4月:サンシャイン池袋:Lead 「Bumblebee」バックアップ
  • 2018年 6月:豊洲pit:vazride:スカイピース テオ:ダンスパフォーマンス出演
  • 2018年 7月:幕張メッセ:Wanna One:ONE:THE WORLD IN TOKYO:「kangaroo」バックアップ
  • 2018年 8月:大阪フェスティバルホール:中野サンプラザホール:イ・ビョンホン:LBH tour 2018バックアップ
  • 2018年 9月~12月:山下智久:「TOMOHISA YAMASHITA LIVE TOUR 2018 UNLEASHED -FEEL THE LOVE-」:ツアーダンサー:バズリズム等テレビ出演
  • 2018年 12月:スカイピース:冬ツアー:Dream Stage Welcome inSkyPeaceisen Party Time:ツアーダンサー
  • 2019年 1月:XOX:WORLD WIDEバックアップ
  • 2019年 1月2月:PENTAGON:The first Japan Zepp tour -Dear COSMO-:東京公演、大阪公演バックアップ

これだけ凄い経歴!

始めて川尻蓮さんを知る人でも好きな慣れる魅力についてご紹介していきますよ。

スポンサードリンク

川尻連がPRODUCE 101 JAPANで1位なる人気の秘密4選

ダンスが上手い。表現力がある(足長に見えると話題)

 

川尻蓮さんは身長173㎝とお世辞でも足が長いと言えるようなスタイルではありませんが、1分間の自己紹介のダンスを見てみると、凄く足が長く見えるんですよ!

このYouTuberの評価を見た方々のコメントには「足が長く見える!」「ダンスの体感が凄い」「表現力がある」など絶賛の声ばかり。

他MAN推しの人でも、「川尻蓮がセンターが良い!」って言う声もあるくらいです。

アイドルにとってダンスが上手い!っていうのは正義であり、大きな武器になりますね。

超努力家であり、実力でデビューのセンターを飾った。

彼は他のメンバーよりも圧倒的なダンス経験を持っているにもかかわらず、練習生のダンスの練習に付き合ったり場面も見られます。

一番練習をしていたと言う声もあるくらいで、その実力が買われ、クラス分けではAクラス。

そして見事、 『ツカメ~It's Coming~』 で、センターに抜擢されました。

ちなみに、最初のパフォーマンス曲でセンターになった人は、最後に1位になれるというジンクスが「PRODUCE 101」にはあります。

スポンサードリンク

見た目が低音ボイスかと思いきや声のギャップ

見た目から、オラオラ感が出ており、低音ボイス系なのかなって思った方!

是非声を聞いてみて下さい。高い声のギャップに驚かされます。

高音を出すと疲れてしまう&緊張して歌えないという理由から、ボイトレを始めた結果、

今では歌も武器になるくらいに成長しているんですね。

メンバー1の仲間思い!しゃべりからも自分重視ではないことが分かる。

川尻連さんですが、超努力家でもある上、超仲間思いの圧倒的センター感を見せつけているエピソードが沢山有るのでご紹介します。

 

本来1位になるために、自分の事だけで必死なはずなのに、仲間に対して思いやるって中々出来ないですよね。

自己紹介が面白くしゃべりが上手い!MC慣れしている。

自己紹介のダンスの最後のシーンで

「ハイカット!お疲れ様でした。お昼休憩どうぞ!」という一人芝居も面白かったのです。

他の方の紹介を見ていても、一人芝居をする人は居ません。

こういう面でもしゃべりが上手い!センター感が出ているなって感じですね。

未来のスーパースター「川尻蓮」について、今後も要チェックですね。

今回は以上です。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事