2020年2月2日に全豪オープン2020にてジョコビッチ選手とドミニクティーム(ティエム)選手による決勝戦が行われます。

ドミニクティーム選手はナダル選手を破り、4大大会の決勝戦が初になりますが、この試合に勝てば26歳で全豪オープンを制する事なる注目の一戦。

準優勝でもすごい事間違いなし!ですが、もし優勝したら、同じウェアやシューズを欲しいファンもいるでしょう。

そこで今回は、ドミニクティーム選手の全豪オープン2020で着ているウェア・シューズ等についてご紹介させていただきます。

スポンサードリンク

ドミニクティームの全豪オープン2020のウェア&シューズは?画像

ドミニクティーム選手はアディダスと契約を結んでおり、ウェアをはじめ・パンツ・シューズはすべてアディダスになります。

そして2020年1月24日(全豪オープン中)に着ているウェア・パンツ・シューズの画像を、本人のInstagramに投稿されていましたのでご紹介しますね。

この投稿をInstagramで見る

 

Dominic Thiem(@domithiem)がシェアした投稿 -

紫ベースのウェアで結構色遣いが独特ですよね。

ただ紫の色の意味は王様を意味しており、今回の全豪オープンで優勝する意気込みに合っている色合いだと思います。

現に準々決勝のナダル戦では「きょうは良い場面でツキがあったと感じた。彼は史上最高の選手の一人だから幸運が不可欠。彼に勝利するには少し運も必要なんだ」とコメント。

もしかすると、紫のウェアを選んだ事が幸運を呼ぶキッカケになったかもしれませんね。

それでは、快進撃を続けるドミニクティーム選手のウェア・パンツ・シューズを紹介させていただきます。

あき
今回紹介する内容は、1月24日に投稿されているInstagramと同じ(同様)の商品をご紹介させていただきますね。

ドミニクティームのウェア:テニスウェア FREELIFT Tee HEAT.RDY(GKD48) メンズ

アディダスのホームページにて検索すると、ドミニクティーム選手が来ているウェアが5,489(税込み)で販売されています。

ただ、アディダスで購入するとポイント等が一切つかない為損してしまいます。

安く購入するのであれば、Amazon経由で購入する事をお勧めします。

ちなみにAmazonでは700円以上安い4,742円~販売しております。


あき
2020年2月1日現在では、Amazon経由でしか購入できません。
楽天・Yahooオク経由では販売しておりませんのでご注意ください。

 

ドミニクティームのパンツ:テニスウェア ESCOUADE ショーツ7

ウェア同様にパンツについてもアディダスで検索すると、セール価格で3190円(税込み)で販売されています。

しかし、こちらも同様アマゾンで購入すると3009円から販売されているので、約200円安いだけでなくポイントも付きます。


最後にシューズについてご紹介します。

ドミニクティエムのテニスシューズは?アディダスで見つからず。

シューズについてアディダスで調査しましたが・・・残念ながら、上記の画像による全豪オープン2020で履いているテニスシューズは見つかりませんでした。

そこで、1月10日頃にオーストラリアで行われた新設の国別対抗戦ATPカップ(ATP Cup 2020)で履いていたテニスシューズを紹介します。

この投稿をInstagramで見る

 

Not the start we were hoping for but we'll keep fighting 🇦🇹 #atpcup #sydney

Dominic Thiem(@domithiem)がシェアした投稿 -

Instagramの画像を見ると、赤いカッコいいシューズになります。

アディダスではセール状態で8800円~販売されていますね。(2020年2月1日現在)

アマゾンで調べてみると・・・同じく8878円~販売されていますね。


コチラについてもアディダスで購入するのではなく、Amazon経由のほうがポイントなどが付いてお得です。

あき
色や販売時期によっては、値段が変わりますのでご購入時に値段の確認をお願いいたします。
スポンサードリンク

まとめ

今回はドミニクティーム選手が着ているウェア・パンツ・シューズについてご紹介させていただきました。

ドミニクティーム選手と同じものが欲しい!と思った方は、ぜひ参考にしてもらえれば嬉しいです。

2018年10月頃にはクリスティーナ・ムラデノビッチと別れてしまいましたが、2018年の世界ランキングは8位・2020年2月には5位まで上昇しました。

そして全豪オープンで優勝すれば一気に3位まで跳ね上がると思われるので、今後も要注目ですね。

最後までご覧頂きありがとうございます。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事