2019年12月31日(大晦日)にトリプル世界戦として、井岡一翔選手VSシントロン選手のスーパーフライ級WBOタイトルマッチが行われます。

井岡一翔選手は8年連続で大晦日の顔として、世界戦を行っておりますが、ラウンドガールは誰なのか?

名前や経歴は気になりませんか?

また井岡一翔選手のラウンドガールと言えば、前回の試合で「カメラ目線で邪魔だ!」

井岡一翔選手の前に出て邪魔!と炎上した岡田佑里乃さん(20)が有名ですが、今回のラウンドガールは大丈夫なのでしょうか?

今回は大晦日のラウンドガールが誰なのかについてご紹介していきます!

スポンサードリンク

井岡一翔の12月31日【大晦日】のラウンドガールは誰?

井岡一翔選手VSシントロン選手の大晦日のラウンドガールは2人いますが、

1人目が保科凛(ほしなりん)さん。

 

2人目のウェディシンハ理沙さん。と確定しました。

2人ともラウンドガールは初めての様子。動画でも非常に緊張された雰囲気で撮影をされております。

2人は事務所の力で選ばれたのか?という贔屓があったの?って疑問に思う方もいらっしゃると思います。

前回のラウンドガールの邪魔!という事件で「今回は大丈夫?」って心配する人も居るくらいですから・・・

しかし、そんな事実は一切無く、2019年11月に行われた(オーディション)から合格した実力で勝ち取ったラウンドガールなのです。

大会開催にあたり試合当日や関連イベントに出演していただけるラウンドガール2名を募集します。

本大会の会場は大田区総合体育館になります。
TBS系列で全国生放送を予定しており、日本人初の4階級王者の一挙手一投足を世界が注目する一戦になります。
試合はもちろん、関連イベント等においてメディアへの露出も多数あり、あなたの知名度アップにもつながります!
大会を一緒に盛り上げていきましょう!
多数のご応募お待ちしております!!

出典:https://audition.nerim.info/audition-201911/audition-2019101863.html

それでは1人ずつ経歴を紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

1人目のラウンドガールは保科凛の経歴&インスタ

保科凜さんのプロフィール
氏名:保科凛(ほしな りん)
生年月日:1996.01.17
出身地:宮城県仙台出身
身長:162㎝
体重:47㎏
スリーサイズ:B81 W60 H85
クラブ活動
小学校:バレーボール
中学校:卓球
高校:バレーボール、卓球の両種目

162㎝と平均身長よりは少し高めの女性で、足も細くスタイル抜群ですよね。

Instagramで紹介している写真の様に、小学館の日本ラグビー応援ガールズ「80minガールズ」としても今年は活躍されましたし、実は超が付くほどの着物美人。

第一回JFCA:ミスきもの美女部門の準グランプリに輝いております。

似合っておりますよね。

こんな彼女は今回のラウンドガールに望むに当たって、人生初のエステやバストアップの為に育乳をして居るそう。

保科さんは人生初のエステに通い始め「少しでも見栄えを良くしたくて、痛いのですが育乳をしています」と明かす。

また食事で肉類を多く摂取し、プロポーションのキープに集中している。

本番が楽しみですね。

2人目のウェディシンハ理沙の経歴&インスタ

ウェディシンハ理沙さんはInstagramを開設して下りませんでしたので、「girls of town」という読書モデルの時代の写真を紹介させて頂きます。

出典:https://ameblo.jp/cute-tv/entry-11032988161.html

(2011年撮影なので20歳の時の写真になりますね。)

ウェディシンハ理沙
名前:ウェディシンハ理沙(ウェディシンハリサ)
生年月日:1991年10月17日(28歳 2019年現在)
出身:大阪府大津市
身長:160㎝
体重:45㎏
スリーサイズ:B(非公開):58-84
両親:スリランカ人と日本人
スポーツ経験:陸上

小学校時代には三重県の楠陸上ジュニアクラブに所属し、2003年の成績が公開されております。

14.89秒という記録ですが、正直早いかどうかは分かりません。

ただ順位は5位で1位と比べて1.53秒も時間が掛かっていることから、陸上界では残念ながら遅い方なのでしょう。

ただ高校時代もやり投げにて続けていることから、1つの事を続けられる継続力のある方(努力家)でもあったのでしょうね。

SNSなどを調査しても彼氏がいるかどうかは不明ですが分かり次第追記させて頂きます。

このラウンドガールの舞台を望むに当たって・・・・

ウェディシンハさんは自宅で腹筋、スクワットでさらに健康美を追求。「ラウンドガールに決まってから友人に『モデルを目指しているの?』と言われましたが、みんな応援してくれるのでやりがいがあります」

と答えています。

この井岡選手の大晦日ラウンドガールで、ブレイクするきっかけになるかも知れませんね。

スポンサードリンク

まとめ

今回は2019年12月31日のラウンドガールについてご紹介して頂きました。

前回の井岡一翔選手を押しのけてカメラ目線のラウンドガールが邪魔!という事件については、ボクシング運営者としても気をつけたいはず。

目立ちたいとは思いますが、主役は井岡一翔選手なので、その辺には注意して欲しいですね。

このラウンドガールを機に化ければ村田諒太│12月23日ラウンドガールを務めた天野麻菜さんぐらいに有名になれるでしょうね。

今回は以上になります。

対戦相手の事はジェイビエール・シントロンの戦歴と強さは?井岡一翔が負ける唯一の可能性【大晦日】もご覧ください。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事