2020年1月20日に有吉ゼミにRISEキックボクシング(フェザー級王者)の名須川天心の弟になる名須川龍心が出演されますね。

名須川天心と言えば、強い格闘家として話題ですが、中学生になる弟の龍心君もめちゃくちゃ強いってご存じでしたか?

今回は名須川龍心のプロフィールと踏まえて、通っている中学校などについて調査して見ました。

スポンサードリンク

名須川龍心のwiki風プロフィール

名須川龍心のプロフィール
名前:名須川龍心(なすかわりゅうしん)
生年月日:2005年
年齢:13歳(2020年1月現在)
出身地:千葉県
家族:6人(兄:天心・姉:寧々・梨々)

名須川龍心君は、名須川家の末っ子。

調査したところ、龍心君の7個上の姉:寧々さん以外が全員格闘技をやっている格闘家一家になります。

誕生日・身長・体重を調べて見ましたが、SNS・ブログなどには一切記載がありませんね。

まだ中学生&プロではないという事で情報開示がされていないのでしょう。

ただ兄、天心さんとの2ショットで比較して見ると、165㎝の天心さんとの身長差は20㎝~25㎝程度に見えます。

故に140㎝~150㎝ぐらいの身長なのでしょう。

まだ龍心君は中学1年生なので、第二成長期で一気に身長が伸びそうですね。

あき
体重については2019年11月24日大阪でに行われたDEEP☆KICK 41にて-45㎏級で出場されています。
故に体重は40㎏台になるでしょうね。
そんな弟龍心君は、兄ととっても仲良しそうでして・・・

名須川龍心の家族は?:名須川天心の関係は仲が良い!動画で見てみる

兄天心さんも、8こ下の弟がかわいいのでしょうね。

本人のツイートで弟を紹介をけっこうしているんですよね。

個人的に見て仲が良いなって思ったのは、出身地千葉の松戸市で行われている祭りの際に、弟のミット打ちをする兄の最後の笑顔が印象的でした。

また天心と龍心の仲が良い画像として、天龍という画像もあったりします。

仲の良い兄弟として、またお互い良いライバルとして活躍して欲しいですね。

それでは、現在龍心君が通っている中学校についてもご紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

名須川龍心の出身中学は?兄と同じか?

結論から言うと、名須川龍心君はまだプロボクサーではなく、アマであるため、SNSなどもやって折らず、正式な情報等は出ておりません。

ただ、受験で変わる高校ではないので、中学校は地元松戸市内の中学校だと考えられます。

故に、進学などの理由が無い限り、兄・天心と同じ中学校の可能性が非常に高いと考えるのが妥当でしょう。

そして名須川天心さんが卒業した中学校は松戸市立常磐平中学校です。

名須川天心の後輩に当たる人もツイートしてますね。

よって松戸市立常磐平中学校で有る可能性が高いです。

名須川天心さんも中学校は楽しかったようですね。

よっぽどの事が無い限り弟の龍心君も松戸市立常磐平中学校に通っているでしょう。

スポンサードリンク

名須川龍心のキックボクシング試合と経歴はヤバイ理由

兄・天心さんはRISEフェザー級世界王者・その他団体でも防衛している実績を持ちますが、弟の龍心君も実は凄いんです。

一番凄い経歴は、世界アマチュアムエタイで金メダルを取った!すなわち世界一になった事です。

兄天心さんも凄い!ってツイートしてますね。

他にも本来のキックボクシングの戦歴でも多数優勝しており・・・

名須川天心:経歴
・RIZINジュニア大会35kg級準優勝
・KAMINARIMON全日本40kg王者
・BIGBANG35kg,40kg,45kg王者
・NJKF28kg,35kg,40kg王者
・シュートボクシング40kg王者
とRIZIN以外は、全て王者。
兄が凄いのは格闘家ファンなら全員知っていると思いますが、弟ももしかすると兄を越えるぐらいのエリート街道を進んでいます。

まとめ

名須川天心さんも凄いですが、弟、龍心君もヤバイですね。

プロデビューがおそらく15歳からですから、現在13歳(2019年時点)の龍心君がプロデビューするのは2021年になるでしょう。

今後も期待していきましょう。

また兄天心さんと武尊の試合も実現してほしいものです!

今回は以上です。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事