2020年1月3日の箱根駅伝復路にて、青山学院大学の第10区(アンカー)を務める2年生の湯原慶吾くんの走っているフォームが大丈夫?って心配の声が話題になっています。

また湯原慶吾選手のあるInstagramの写真からハーフでは?という噂もありますね。

今回は湯原慶吾選手の顎の上がっているフォームの紹介と合せて、家族についても調査して見ました。

スポンサードリンク

湯原慶吾の走るフォームが顎大丈夫?疲れていないという声が話題!【動画あり】

湯原慶吾選手の走るフォームが、顎が上がっているから疲れているんじゃないか?って大丈夫という心配の声が多くネット上にありますね。

実際に動画で見てみると・・・

確かに疲れていそうな感じですね。素人目からみても。

10区の始めから見ておりましたが最初から、顎が上がっておりましたので。疲れてフォームが崩れたわけでは無さそうです。

湯原慶吾を高校時代から知っている人からして見ると・・・

とはいえ、区間賞も狙える記録で1時間9分でフィニッシュ!

アンカーとして青山学院を箱根駅伝を無事に優勝しましたね。

顎が上がる独特なフォームには問題は無さそうです。

スポンサードリンク

湯原慶吾の家族の画像はあるの?家族がハーフって噂も

湯原慶吾さんの家族を現状・ツイッター。グーグルでも検索してみても、「湯原慶吾 家族」「湯原慶吾 兄弟」というキーワードが上位に出てきますが、残念ながら有力な情報を得ることは出来ませんでした。

が、

下記のイケメン画像及び、湯原慶吾(青山学院大)のイケメン画像!経歴と特技がヤバイ│箱根駅伝2020で紹介している並外れた跳躍力の身体能力の高さからハーフではという噂も出ているわけです。

この投稿をInstagramで見る

 

#湯原慶吾 #立川ハーフ #学生ハーフ #青学駅伝 #青山学院大学 #青学

YUKO.M(@yuchingpyc)がシェアした投稿 -

この画像を見ると、格好いいのは勿論ですが、ハーフと言っても不思議ではありませんよね。

今のところは確定事項ではありませんが、分かり次第追記いたします。

まとめ

湯原慶吾さんの顎が上がっているフォームは大丈夫?なのかというテーマについてご紹介させて頂きました。

全くもって問題なかったですね。むしろ区間新記録級の走りを見せてくれました。

お疲れ様です。2021年の箱根駅伝も出ると思いますので今後も注目をしていきましょう!

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事