東京五輪まで残り200日を切った2020年1月7日に、開閉会式の企画・演出を担当する電通社員の菅野薫さん(すがのかおる)が、電通よりパワハラで解雇処分を受け、組織員の役職を辞任したことが判明しました。

2019年11月にはNHKテレビの「SWITCHインタビュー達人達」で出演したばかりで、今後の広告などを語っていたのに何をやってしまったのでしょうか?

そんな菅野さんですが、調べてみると大学はもちろんの事、年収が凄すぎるたので噂を調査しました。

あき
電通またですか・・・5年前の高橋さんの例が反省が全く活かされていないですね。
今回はかなり叩かれると思いますよ。
スポンサードリンク

菅野薫の出身大学はどこ?Wiki風プロフィール

菅野薫氏の経歴は、流石電通に入社するほどの実力者だなって思う経歴です。

菅野薫のプロフィール
名前:菅野薫(すがのかおる)
生年月日:1977年9月17日
年齢:42歳(2020年1月現在)
出身地:東京
職業:(株)電通
主な企画:Perfumeの演出
最終学歴:東京大学(経済学部経済学科)
電通に入社する人だけであって、最終学歴は東京大学!
流石だなと言わざる終えませんね。元々は理系を目指していたようなのですが、親のススメがあって経済学を学ぶように。
また大学時代にハマったジャズミュージックで、将来プロになろうと目指していたようですが、そのまま電通に入社。
ただジャズミュージシャンを目指した経験が活かされて、現在のPerfumeの演出など音楽関係の仕事が多いのでしょう。

電通はやっぱりすごい!?菅野薫氏の年収は余裕で1000万越えの件

また電通の最大の魅力というのは年収の高さ。
就活の未来という転職サイトで電通の平均年収を調べて見たところ、1191.6万円!
40代になると1509万まで跳ね上がるのです。
 年齢 年収 月給 ボーナス
20~24歳 688.4万円 550.6万円 137.8万円
25~29歳 1,061.9万円 849.3万円 212.6万円
30~34歳 1,233.2万円 986.3万円 246.9万円
35~39歳 1,357.4万円 1,085.6万円 271.7万円
40~44歳 1,418.6万円 1,134.6万円 284.0万円
45~49歳 1,502.9万円 1,202.0万円 300.9万円
50~54歳 1,547.9万円 1,238.0万円 309.9万円
55~59歳 1,439.0万円 1,150.9万円 288.1万円
60~64歳 973.7万円 778.8万円 194.9万円

出典:就活の未来

ただこれはあくまでも平均。

菅野薫はオリンピックの開閉会式の企画責任者という立場ですから、電通でも貴重な人材であることは確かでしょう。

故に年収は2,000万円越えが妥当。

と判断します。

年収2000万円を超える人は、日本中に0.4%しか居ませんから、相当優秀で凄い方と言うことが分かります。

故に、権力が集中してしまいパワハラって事になってしまったのでしょうね。

残念です。

スポンサードリンク

菅野薫には子供はいる?嫁の顔画像を調査した結果・・・

結論から言うと、結婚はしていますが、子供は居ないと思われます。

菅野薫さんの家族についてですが、菅野薫氏がパワハラ問題になる前に使用していたツイッターアカウントにて

妻にお誕生日祝いをしてもらいました。

遂に40歳だー。楽しみ。

代官山 鮨 たけうち

出典:※「@suganokaoru」より(2017年9月18日ツイート)

とツイートしています。

故に奥様は居ることは確定です。

年収2000万円越えの奥様ですから、さぞかしお綺麗な方なのでしょう。

Instagramで奥様の顔写真を調査して見ましたが、アカウント削除に加え、他の情報でもInstagramに顔を写していないと明記されているので、顔写真は出回っていないのでしょうね。

管野薫:電通のパワハラは何をした?

菅野薫さんがパワハラをした相手は、部下の担当者であるスタッフという事が判明しています。

電通は組織委から開閉会式の制作業務を請け負っており、被害を受けたのは、その任務を担っていたスタッフだという。昨年12月上旬に電通から組織委に事案が報告され、菅野氏は活動を自粛していた

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200107-00000140-kyodonews-spo

実はYahooニュースに出る前に、 デイリー新潮も既に嗅ぎつけており報道していたわけです。

2020年、五輪イヤーの幕開けとともに、4年に1度の祭典に水を差すような話が聞こえてきた。

その内容は、<東京オリンピック・パラリンピックの4式典で全体の総合演出を務める菅野薫氏が、開閉会式プロジェクト内部でパワハラを行い、電通社内で懲戒処分を受けた。

それにもかかわらず、電通はこの事実を隠蔽し、菅野氏を総合演出の立場に留めている

出典:デイリー新潮

既に12月から自粛していたにもかかわらず、電通がオリンピックの総合演出の立場にとどめておいて、パワハラを隠蔽していたわけです。

そして実際パワハラをした内容は?という事がきになったので、デイリー新潮を中心に調査して見ましたが・・・・

2020年1月7日現在までに置いて、パワハラの内容までを一切明かされておりません。

関係者のみが知る電通の闇となりそうですね。

あき
パワハラ問題の火消しをする如くのように、本人のツイッター・Instagramのアカウントは削除されています。

追記1月8日:パワハラの被害者の関連会社を特定か?

その後の調査で、パワハラの被害者が所属する関連会社がおそらくですが、菅野薫氏が非常勤を務める会社である可能性が高いです。

下記の記事にて理由及びパワハラ内容をお伝えします。

この電通のパワハラ事件ですが、過去の問題があったことからネット上では怒りの声が殺到!

スポンサードリンク

電通は反省せず!菅野薫氏のパワハラにおいてのネット上の声・・・・

などなど・・・パワハラに対して認識が甘い電通に対しての声と合わせて、Perfumeの演出をやっていたのでショックを受けている声が多かったですね。

Perfumeのライブのプロジェクションマッピングを使った演出の菅野薫さんのおかげだと思うので、菅野薫さんが居なくなった今、Perfumeのライブがどう変わるか注目ですね。

まとめ

今回は電通のパワハラ問題の当事者である菅野薫氏についてご紹介させて頂きました。

2020年の年始頃に「高橋まつりさんの母」が電通に手紙を送ったニュースがありましたが、まさに菅野薫氏のパワハラを予見していたかのようですね。

オリンピックの企画演出が誰になるのかもチェックしていきたいです。

今回は以上です。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事