2020年1月7日の仕事始め2日目にして、塾の経営者が個別指導で10代の女子生徒に犬の首輪をカスタマイズして指導していたという、極めて非道で気持ち悪い事件が発生しました。

容疑者の伊藤耕司の顔画像と合わせて、奈良県の塾である「平成進学会藤ノ木台教室」と特定したので画像等を紹介させていただきます。

スポンサードリンク

女子高生に犬用首輪を指導した事件の概要

逮捕された伊藤耕司容疑者の事件概要です。

学習塾の教え子である女子生徒に首輪をつけて監禁したとして、奈良県警奈良西署は7日、逮捕監禁の疑いで、奈良市藤ノ木台、学習塾「平成進学会藤ノ木台教室」経営、伊藤耕司容疑者(62)を逮捕した。「すべて私がしたこと」と容疑を認めている。

逮捕容疑は昨年11月17日午後1時~同4時20分ごろ、自身が奈良市内で経営する学習塾の教室で、県内に居住している10代の女子生徒の首や両足首に犬用の首輪をつけて結束し、逮捕監禁したとしている。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200107-00000547-san-soci

頭おかしいとしか言えませんね。はっきり言って。

犬の首輪を両足や首に着けるためにカスタマイズをしていたということがさらに気持ち悪さに拍車をかけてますね。

普通に考えて60過ぎの脂ぎったおやじから、10代の中学生くらいの子がSMプレイなんて受けたらトラウマものですよ。

おそらくですが、被害者になった女子生徒だけでなく、他の女子生徒にもやっていたのでしょう。

どちらにしても塾はつぶれますね。

伊藤耕司の顔画像はある?

今回逮捕された奈良県の伊藤耕司容疑者の画像ですが、Facebookで調べると同姓同名の複数人がヒット。

SNSでの特定は現状難しい状況です。

特定した平成進学会藤ノ木台教室のホームページを検索しましたが、ホームページは一切出てきませんでした。(おそらく作っていない)

塾の評判サイトに名前と住所だけ掲載されている状況で、個人経営の可能性が極めて高いです。

顔画像が報道され次第、追記いたします。

奈良の塾はどこ?平成進学会と特定!画像有

今回事件の現場になったのは奈良県奈良市藤ノ木台3丁目3−26になります。

おそらく今回の事件で、生徒全員が辞めるでしょうね。

そこで働いていた先生方は気の毒ですが、転職するしかないでしょう。

まとめ

今回は女子生徒に犬の首輪をつけて指導するという、SMの性癖がある頭のおかしい人の事件でした。

この手の共通点ではありませんが、権力を行使して犯罪を犯していますね。

横浜市新吉田小学校の藤城守校長の顔画像を卒業式から特定!【女性教師にキス】でもあるように、権力を持つとセクハラなどをやってしまうのでしょう。

聖職者に戻ってほしくないです。今回は以上です。

 

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事